(2017/11/16 割引料金を更新しました)

そろそろ年賀状を準備する時期ですね!

私は毎年、ネットサービスを利用して年賀状を作っていますが、

「年賀状のサービスって多すぎて比較が面倒…」
「サイトを見比べても結局いくらなのか分かりにくい…」

と、いつも感じています。

どこのサービスも「デザインが豊富」だとか、「印刷が綺麗」だとか書かれているので、じゃあもうあとは値段じゃないか!って思っています。

ただ値段で分かりにくいのが、「基本料金」とか「ハガキ代」とか「印刷料金」とか、さらに「送料」もかかってくると、結局全部でいくらなのー????ってところですよね。

そこで今回は、結局いくらなのかを調査して、コスパのいいサービスを絞ったのでご紹介します!

いくらになるか計算した際の条件:

  • 写真が入れられる年賀状テンプレートを使う
  • 年賀はがき30枚
  • 宛名印刷を30枚する

上記の場合で見積もりしています。

料金やセール情報は11/16時点のものです。期間が終わっていたりする可能性があるので、金額は参考程度にご覧下さい。



キャラクターの年賀はがきが選べる!「しまうまプリント」4,638円

しまうまプリント
【しまうまプリント】インターネットで年賀状プリント

4,638円(通常5,798円が割引)※

年賀はがき
(ディズニー、ハローキティ、スヌーピー)
52円
送料 無料
基本料金 1,980円(税抜)
プリント代 写真仕上げ70円→早割58%適用で29円(税抜)
※11/26までの注文でプリント代58%off
宛名印刷 無料
投函サービス なし
最小注文可能枚数 4枚以上から

しまうまプリントは写真印刷やフォトブックでも有名ですし、評価が高いので安心して注文できそうです。

送料も宛名印刷も無料で、早割の割引率が大きいです。

キャラクターの年賀はがきが選べるのも◎です。
戌年にちなんで今回初めて発売されるというスヌーピーの年賀はがき、あぁ、とっても惹かれる…!

年賀状保管ケースのプレゼントあり♫「挨拶状ドットコム!」4,735円

挨拶状ドットコム 年賀状印刷

挨拶状ドットコム 年賀状印刷

4,735円(通常5,292円)※

年賀はがき 52円
挨拶状ドットコムのくじが付いた47円のお得な年賀はがきもあります。
(日本郵便のお年玉くじの他に、豪華商品が当たるくじがついている)
送料 国内一律324円
税込3,000円以上のお買い上げで送料無料(2018/1/4まで)
印刷料金 30枚3,175円
※通常5292円が早割で40%OFF
10枚ごとの料金設定なので、21枚でも30枚の金額となります。
宛名印刷 無料(2018/1/4まで)
投函サービス なし
最小注文可能枚数 1枚から

すべて「挨拶状ドットコム」オリジナルのデザインなので、人と被りにくいのがポイントです。

宛名印刷は1/4まで無料です。

今なら先着70,000名に年賀状保管ケースのプレゼントがあります

挨拶状ドットコムのくじ付き年賀はがきにすれば、しまうまプリントより安く注文できます。

富士フイルムなのに格安!「ウェブポ」3,660円

ウェブポ

ウェブポ 年賀状印刷2018

3,660円(10枚以上の注文で10%引き)※

年賀はがき 52円
送料 無料(ゆうパケットなら10枚以上で送料無料)
印刷料金 1枚78円(普通紙の金額)
※注文枚数により印刷料金を最大35%割引
宛名印刷 無料
投函サービス 無料
最小注文可能枚数 1枚から

年賀状プリントのネットサービスで、頭一つ抜き出ている印象の「ウェブポ」。

作成ツールも分かりやすい!メールやtwitterつながりの友人へも紙の年賀状を送ることができる!投函サービスが無料!

普通紙なら3,660円、富士フイルム印画紙でも4,470円ととてもリーズナブルです。

宛名面にウェブポの広告が入る

気になった点として、宛名面に小さく「ウェブポ」とロゴが入ります
それが嫌でなければ、ダントツでおすすめです!

その他のサービスの調査メモ

ベスト3以外の印刷サービスの調査結果も書いておきますね。よければ参考にどうぞ。

ここで紹介する金額も、冒頭の条件(写真入り年賀状30枚、宛名印刷)での金額です。(10/28時点)

郵便局の総合印刷サービス

年賀状の注文受付(2018年度)なら郵便局の総合印刷サービス

宛名印刷は印刷代の他に、宛名印刷の基本料金がかかったりと若干割高です。
だけど、最も安心な日本郵便。
写真入りの一番安いデザインで6,000円程度の見積もりです。

キタムラ

年賀状印刷(2018年戌年)はキタムラ

ミッフィーの年賀状や、おしゃれ年賀状の「LETTERS」など、デザインによって値段が大きく変わって来ますが、30枚で7,000円は超えそうです。

ネットスクウェア年賀状印刷

年賀状

宛名印刷のサービスがないのですが、料金はかなり安いです。
期間限定セールで3,748円。
宛名は自分で書くという方で、「ウェブポ」のように広告が入るのが嫌という方にピッタリです。

年賀家族2018

写真が映える最高のデザイン!業界最多の7万バリエーション!
【年賀家族2018】

サイトもわかりやすくてデザインも良いですが、割引が適用されても10,000円くらいかかりそうです。
とにかくたくさんのデザインの中から選びたいという方向け。

年賀本舗2018

年賀状印刷の年賀本舗【全国送料無料。年賀はがき1枚45円】

上のサイトと名前が似ていますが、こちらのサイトは古くてちょっと分かりにくいです。
投函サービスが無料で、年賀ハガキはダントツで安く45円です。5,500円程度でした。

ふみいろ年賀状

【ふみいろ年賀状】

フォトプレミアムという写真入り年賀状の場合で6,300円くらいです。
入力ミスがあって印刷を失敗してしまったとしても、1回に限り、200枚まで無料で再印刷ができます
このサービスを無料で保証しているのは、「ふみいろ年賀状」だけなので、絶対に失敗できない年賀状なら、ここで注文するのがオススメです。

まとめ

以上、年賀状印刷サービス比較でした!
10,000円するサービスから4,000円を切るサービスまで、価格の差が大きいですね。
早めに注文して、割引サービスを上手に利用しましょう!

シェアしてくれたら嬉しいです♪

最新記事